iphone修理ストア
お問い合せ 025-333-9696

 

iPadのバッテリー交換

 

▼iPadのバッテリー交換事例と交換費用と時間

・iPadのバッテリー交換事例

・iPadのバッテリー交換の費用と時間

iPadのバッテリー交換事例

iPadのバッテリーは、iPhoneにくらべてとても大きく、iPhoneに比べバッテリーの持ちがとても良いです。

<iPadのバッテリーの大きさ>

iPadのバッテリー交換

ちなみにiPhoneのバッテリーの大きさ

iPhoneバッテリー

見た目ですでに大きさが全く異なります。

また、容量でみても、例えば

・iPhone7/1,961mAH ・iPadAir/8,756mAH

・iPhone8/1,821mAH ・iPadAir2/7,340mAH

例えば、容量が1000mAhのバッテリーなら、1000mAの電流を1時間流せる量の電気を蓄えられるということです。単純にiPadの方が4倍長持ちすることになります。

また、iPadはフル充電サイクルを1,000回繰り返した後、本来の容量の最大80%を維持できるようになっています。iPhoneは500回なので倍です。

もちろん、液晶の大きさやCPU、メモリ量、iOSによってバッテリーの消費量は異なります。また、使い方や使う機能によって消費電流が大きく変わってきます。

それを考慮するとiPhoneよりは持ちが良いです。

しかし、バッテリーには耐用年数がありますので使用ととも経年劣化していきます。

iPadのバッテリーの交換のタイミング

iPadのバッテリー交換をするタイミングは、iPhoneと同じです。

・iPadのバッテリーの消耗が早い。

・iPadのバッテリー残量があるのに、電源が落ちる。

・iPadを充電器に繋いでも残量が増えない。

等があげられます。

また、イレギュラーですが、iPhoneと同様にiPadのバッテリーも膨張します。

<バッテリーの膨張画像-1>

iPadバッテリー交換

iPadは薄いうえに面積が大きいので、簡単に画面と本体に隙間ができます。

<バッテリー膨張画像-2>

iPadバッテリー交換

iPadのバッテリーは液晶の下にありますので、バッテリーが膨張すると下から突き上げ液晶に負荷が掛かります。

酷い時は液晶が割れてしまします。

<バッテリー膨張画像-3>

iPadバッテリー交換

通常の状態のバッテリーと比べると、パンパンに膨れ上がっているのが分かります。

こうなるととても危険です。早めの対処が必要となります。

機種交換をするか、バッテリー交換をするか、いずれかの対応を早めにした方が良いです。

iPadのバッテリー交換の費用と時間

iPadのバッテリー交換の費用

・iPadmini1/2/3/4 12,000円

・iPadAir/Air2 14,000円

・iPad2/3/4/5 12,000円

iPadのバッテリー交換の時間

・15分~1時間

※iPadの機種によって異なります。

※作業時間となります。店舗の混み具合によって異なります。

iPadのバッテリ交換方法

①画面が強力な両面テープで圧着されているので接着部を剥がす。

iPadバッテリー交換

②液晶がネジで留められているのでネジを外して液晶を剥がし、下にある銀色の遮熱板を外すとバッテリーが出てきます。

iPadバッテリー交換
iPadバッテリー交換

④タッチセンサーと液晶のコネクターを外し、バッテリーを交換します。

iPadの故障で困ったら

iPadが壊れた、なにか調子が悪い、よく分からないけど何か気になるなどがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい!

iPhone修理ストアではiPadの修理のご相談から画面割れや、バッテリー交換、水没修理、その他の修理、また修理以外にもiPadの使い方が分からない。設定方法が分からない。など、お困りごとからお悩みまで、どんな些細なご相談でもお気軽にご相談下さい。

iPadバッテリー交換
iPadバッテリー交換
iPadバッテリー交換

copyright © iPhone修理ストア all right reserved.